<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

さようなら、お母さん

母が亡くなって一週間。
急な死だったので、まだ実感がもてない。
「体調悪そうなので病院に連れて行きます」と
グループホームの人から電話を受け取ったのは
先週の金曜日の朝。
日本時間9時ぐらいだった。
その時私は久しぶりにタイの母を訪れ、
村の寺の火葬場建設のための布施をしていた。

12時に電話した時は
「救急車で搬送とちゅうです」
1時ぐらいには、医者から電話があって
「今、危篤状態です。1時間ももたないので
来るなら早くしてください」

って、いっても今、タイなんですけど。

3時には「今、お亡くなりになりました」
との電話。
私はまだ町にまででていないかった。

あわててダフ屋(まだタイにはあるんだね)から航空券を買い
深夜便で帰国、通夜、葬式。
あっと言うまに時間が過ぎた。

それから毎日お骨になった母と飲んでます。
生きているときは、あまり一緒に飲めなかったからね。
悲しい、母らしい逝きかた。
寂しい。でも母はもっと寂しかったんだろう。

まだ言葉にできない、言葉にだせない、
私の複雑な気持ち。
大好きよと、母に言い損ねたな。
最後に母に会ったのは、母の日だった。
ちゃんと話せばよかった。

向こうで思う存分飲んで騒いでね。
もう楽になったのだから。

合掌、マリコ
[PR]

by chachamylove2003 | 2011-05-21 23:37 | 私的なこと

シンクレティズム?

d0008374_1491641.jpg


(向かって左)うちの先祖代々の仏壇。真言宗。
       お骨は、市営霊園と高野山に。
(真ん中)かつての飼い猫チャチャの仏壇。上座仏教。
       お骨は東北タイの寺に。
(向かって右)実母の祭壇。浄土真宗。
       お骨は、どこへ?

実母は未婚だったので、おそらく祖父母のお墓に納骨するのだろう。
でも49日まで、私が預かることにした。
先の養母の一周忌が終わったところ。
今年は3回忌をしなければいけない。

こんな仏壇の並べ方では
みんな生きていたら、すごい喧嘩になっただろうなあ。
でも私を中心にしてみれば、みんな大切。

合掌。
[PR]

by chachamylove2003 | 2011-05-17 01:57 | 仏教

母の死(これが最後)

d0008374_1341792.jpg


実母に会えた感謝を込めて、この一年間
ちょこちょこと四国八十八ヶ所を訪れ
4月末に全部廻り終えた。
一周目は母のため、二周目からは自分のため。
そう思って四国の寺を廻った。

母と出会って一年。
2回目の母の日に会ったのが最後だった。
一緒にケーキを食べたが
なんとなく疲れてしんどそうだった。

そして5月13日
突然の死。
結局死に目にあえなかった。

初めて会った母の兄弟や親戚たちが集まり
私が喪主をし、葬式は和やかに終わった。
お棺には、私の四国八十八ヶ所の納経帳を入れた。
タイのお菓子も入れた。
一度食べて気に入ってくれていたから。

母との最後の会話が思い出せない。
死の2日前に電話したけど、
私の体調のことを心配してくれていた。
思えば、母は自分の死期がわかっていたのかもしれない。

あまりに短い付き合いだった。
遺骨を引き取り、今やっと初めて
母と同居することになった。
生きているうちにかなわなかった夢。

私のために逝くのを待ってくれた一年だったのかもしれない。
お母さん、ありがとう。さようなら。
合掌
[PR]

by chachamylove2003 | 2011-05-17 01:48 | 私的なこと